高木麻早オフィシャルサイト

12月31日(日 )

★大晦日。。。



ついに31日です。

姫はスキーで、今年もひとりぼっちのバースディを迎えています。

お掃除をして、お買い物して、

何かをしていないと、人恋しくなる気分ってやつかな。。

あっ、そうそう今年の紅白歌合戦、

我らが松原正樹氏が、さだまさしさんのバックで出演とのこと。

姫は「気分上々」が楽しみらしいけど、

私も、これでう〜んと楽しみが出来ました。

さて、

今年もたくさんのエナジーをみなさまから頂きました。

直接お返事は出来ませんが、

「応援しています」の掲示板書き込みは、胸がきゅんと・・・

高木麻早は、どんなに嬉しく思っていることでしょう。

また、いろんな場面でおめにかかって声を掛けて下さった方々や、

日頃、表に出ることなく気持ちを寄せて下さるファンのみなさま、

本当に今年もありがとうございました!!

来年は、名古屋で、「高木麻早友の会」を立ち上げる予定です。

きっと実現できるように・・と、有志が動いて下さっています。

再デビューして2年。

まず自分の肩幅まで、辿り着けたらいいな〜と思っています。

そうしたら、自分の足で、ちゃんと、立っていられますから。

どうかよいお年を!!

あっ、良い年にみなさま決まっていますってえ〜〜!(笑)


感謝をこめて・・・高木麻早





12月28日(木)

★健闘賞



今年は、本当にいろんなことがありました。

こんなに「生まれて初めて」ってことがあった年は、

それこそ、生まれて初めて(笑)だと思います。

グッドなことも、もちろん、あったけれど、

車をぶつけられたこと、姫の若木骨折、

無違反の私が2回も。。。

台風か竜巻のような人に出会ってびっくり!

心のすり傷や、

皮膚の病理検査も・・実は、ありました。

思いもかけない出来事に出会ったときの自分・・・

とにかく、凛としていられるか、

心とは裏腹でも、笑顔でいられるか、

どんなときでも、まず、我慢出来るか、

いろんな難問に自分がどう答えていけるか・・ってことは、

そうなってみなければ、本当のところ、わからない。

だから、気苦労な1年ではあったけれど、

いろんな人がいるんだなってこと、

さまざまな思惑があるんだなってこと、

そして、

突然って本当に突然なんだってことも、わかりました。

今年一番の収穫は、

そんなときの自分はどう?ってことがわかったことかも知れません。

高木麻早さん、お疲れさまでした!





12月24日(日)

★Merry Christmas !



「サンタクロースは、いると思いますか?」

私の答えは、

「いると信じています」です。

誰かを好きになる気持ちや、

人を思いやる心や、

この世に優しさってものがある限り、

サンタクロースはいるって思っています。

素敵なクリスマスを!!




12月05日(火)

★人間万事塞翁が馬



今度生まれ変わったら、

辟易するくらい、平凡な人生を歩んでみたい・・・





11月13日(月)

★大阪・・



今年も、大阪でライブが出来そうもありません。

ごめんなさい。。m(_ _)m

私も願っていましたが、実を結ぶことはなかったようです。

書き込みで知った、

応援して待っていて下さる大阪方面のファンの方々に、

どうしても、謝りたかった。

そして、

どこのライブハウスがいいのかな・・・って・・・

浦島たろこさんは、思うのであります。




10月23日(月)

★「翼をください」



合歓の郷、2泊3日の旅から帰って来ました。

昔の高木麻早に会って来ました。

そして、今の高木麻早をおいて来ました。

「I wanna go to paradise 」で始めて、

「想い出が多すぎて」まで全6曲。

学生時代に大好きだった赤い鳥の「忘れていた朝」

山本潤子さんそのもので聴けたし、

フィナーレは、「翼をください」

「2番、歌ってください」ってご本人からご指名を頂いて、

何と、潤子さんのギターで歌ったのですよ!

もう、出演者のひとりを忘れて、感激していました。(^_^;)

ステージはテント、

お客様は傘かレインコートの中で、みんなで歌いながら、

確実にそこにあった自分を検証していました。

でも、

「懐かしさ」だけではいけない・・・

そんな熱い思いを胸に抱いて、帰って来ました。





10月19日(木)

★合歓の郷



もう、どれくらい振り??も・・わからないくらい(^_^;)

高木麻早誕生の、第5回POPCON全国大会の会場でした。

NSPと小坂恭子ちゃんと一緒で、

歌うことが精一杯で、賞を頂いたり、

ましてや、

レコードデビューするなんて、夢にも思わなかった時の私。

あの野外ステージに立って、いったい私は一番最初に何を・・・

何を見るのでしょうか?





09月24日(日)

★川柳



姫が、学校の授業で書いた川柳

「ひとつぶの 小さな命 花咲かす」

何か・・親ばかですけど・・・

好きです。

何か・・わからないんですけど・・・

泣けてきます。





09月17日(日)

★元気してます!



すみませ〜ん。

ちょっと・・・う〜む・・かなり、ご無沙汰してしまいました。

ごめんなさいです。m(_ _)m

あれから、いろいろ続けてあって、何かとても疲れてしまって・・・

言葉にすることも出来ないし、少し自分を労っていました。

自分が間抜けな、世間知らずであること、

世の中には本当にいろんな人がいるってこと、

そして、

いつでも、どんなときでも守ってくれてた、

何であっても、きちんとアドバイスしてくれてた、

父という防壁がなくなった時の、自分の力の無さ・・・知りました。

情けなくて、情けなくて。。。

でも、ちょっと、学習もしました。

そして、私はいつでも、カラであろうと、元気な麻早さんでいます。

名古屋ブルーノート、来年1月27日!!決まりました。

良いことも、必ず、あるから!






08月20日(日)

★バカンス



今年の旅行は、東京経由で北海道に行って来ました。

もちろん、姫さまの希望で・・・

さて、1日目は暑くて、びっくりの旭川。

今、話題の旭山動物園に直行。

う〜む・・・なるほど。。。

それから札幌に入り、夜、薄野で食べた蟹すきのおいしかったこと!

ちょっと、感激もの!

姫のカニ好きは、間違いなく、私のDNA(笑)

次の日は、白老に寄って、

登別では、クマ牧場に行き、

クマのリアクションが面白くって、えさを与える時間に大半を使い、

小樽に入る予定時間が遅くなったくらい(笑)

でも、

小樽って、夜、入るものですね〜〜〜(*^_^*)

異国情緒が何とも、良い感じ! 素敵な雰囲気!

気温もちょうどいいし、

私の中の、小樽って名前の持つイメージとは全く違って、びっくり。

ここでも、夜に食べた海鮮ものにまたまた感激!

美味しいものを食べるって、本当に幸せ(^_^)v

姫が「毎年、北海道来たい」って言い出すのもやっぱり!って感じ。

仕事でなく、プライベートで来たのは、何十年ぶりだった私。(笑)

3日目に東京に戻って、原宿行って、暑さと人の多さに閉口。

でも、姫の目はギラギラ! さすが、若い!(笑)

北海道は良かったと何度も言いながら、名古屋に。

そして、

二条市場から送ってもらった、いくらとウニと毛ガニを今夜食べて、

またまた幸せな気分に浸って・・・

やっぱり、衣食住の中では、食は譲れないわぁ〜〜と思いながら、

今夜もいい夢見て、眠ることにしま〜す。

「いくら、まだあったし・・」

ふむ。。ふむ。。。





08月14日(月)

★天の声・・・



父がいなくなってから、

お盆でなくても、帰って来るものって知ったので、

少し落ち着いた日々を送っています。

まあ、姫を自慢したい一心から(笑)

ご先祖さまを引率して帰って来ているかな、と思っています。

だから、我が家にある父の写真の前にも、お花を供えました。

それで、最近、

父が教えてくれたんだなあ・・・って実感することがありました。

やっぱり、天の声ってあると思います。

起こったときは、辛いことや悲しいことや、ショックなことかも

知れないけれど、

結果として、大事なことを気付かせてくれる天の声なんですよね。

自分勝手で人を傷つけたり、偽ったり・・・

そんなことをしていなければ、

必ず、良い方へ矢印を出してくれるものだと・・・

そして、その矢印がちゃんと見えるようにしてくれるんだと・・・

本当にいま、そう思います。

人は、「守り」に入ると、嘘もつくし、人も傷つける。

でも、明日に向かって「攻めて」いれば、

まっすぐに、自分を信じていられる。

私は父から、それを天の声として、教えてもらったと思っています。





08月05日(土)

★発表会



今日は、姫のフルートの発表会です。

何か・・余裕なのか、事の重大さを理解していないのか・・・

発表会よりパソコンや本に夢中で、本番時間すら把握し切れて

いない本人にくらべて ・・・

この母は緊張で、ご飯が喉を通らない(笑)

お恥ずかしいのですが、何か・・・落ち着かない・・・

「大丈夫?」って聞くと、

「私は、集中力一発だから!」と平然と。。。(^^;)

確かに、すでに母を越えています。。。




07月11日(火)

★皆様へ



ダイアリー・・・

楽しいことや、出来事の感想や、まあ、当たり障りのないことを

綴っていけばいい・・・と言う考えもあります。

でも、私は、ひとりの人間として、

みなさまと接していきたいと思うのです。

それは、20年振りに再デビューして、

30年ずっと、心のどこかに高木麻早の歌を大事にしまっておいて

下さった方々の存在が、このHPでわかったからです。

それが、再デビューする不安いっぱいの私に、どれだけの励ましに

なったか・・・ってことです。

本当に感激しました。

力を頂きました。とても嬉しかった。

人間だもの、いろんなことがあり、いろんな思いがあり、

一生懸命がんばっても、うまくいかないこともある。

つらいことや、悲しいことだってある。

そんなことを、隠さず、みせていこう・・・

ひとりの人間として、みせていこう・・・

そう思ったのです。

そして、

そんな私のダイアリーを読んで、心配して下さったり、

また、励まされるって掲示板に書き込んで下さる方も知りました。

これも、本当に嬉しかったのです。

「目に見えない大事なもの」

そう、これからも、私とみなさまの心の交流が、

このダイアリーと掲示板で出来れば・・・と願っています。

私は、たとえ数行のダイアリーでも、

たくさんの思いと、時間を費やし、誠実に伝えたいと思っています。

いつも心を、ありがとうございます。

そして、これからも、よろしくお願い致します。




07月08日(土)

★我に・・・



「今、取り急いで、決めなければならないことは、何ひとつない」

辛抱、我慢・・・

すべて、必要なこととして、吸収すること。




06月14日(水)

★名古屋は暑い。。



掲示板読みました。

私のダイアリーより早く書き込んで頂いて・・・感激しました。

茂原、曙橋、来て下さった皆様、ありがとうございました。m(_ _)m

皆様のお陰で楽しいライブが出来て、重たかった荷物も、

あの頃には出来なかった、自分の素敵な想い出に詰め直して、

持ち帰って来ることが出来ました。

本当にありがとうございました!

でも・・・帰って来れば・・・

沢山のお洗濯物や、「ママ〜ァ」コールが待ち受けていて(笑)

シンデレラはすぐ、

働き者のおかあさんになるのですよ〜〜ォ(笑)






06月09日(金)

★重たい荷物・・・



明日から長旅に出かけます。

3泊4日の旅は、今までで一番長い。

姫さまが大きくなったから・・とはいえ、こういう時に限って、

雨で延期になった遠足がこの日程にはまったり、

学校への持ち物が出来たり、

不審者情報があったり、

とてもじゃないけど、落ち着いた気分で、自分の支度が出来ません。

まあ、私も立派な心配性の親ばかです。(^^;)

でも、親がばかになる程、子供を愛してやらなくて、

いったい誰がそこまで愛してやれるの?!と、思ってもいます。

そして、持つべき者はやっぱり、友・・・

遠足のお弁当は、親子で友の、まゆこママが作ってくれることに。

こうやって、いろんな人に甘えて、支えられているからこそ、

私の歌を聴きに来てくださる方々に、

いつもいい状態でステージを、精一杯の歌を届けなくては・・・

そう、思っています。

千葉、東京でおめにかかりましょう!





06月01日(木)

★ダ・ヴィンチ・コード



昨日、姫と、いま噂のダ・ヴィンチ・コードを観に行って来ました。

まあ、「どうだった?」ですよね。

う〜〜む・・姫は「難しい・・」の一言。

私は、フィクションとしたらすごく面白い!と思います。

ただ、最後の一捻りは???って思うんですけど。

また、宗教のことだから・・日本人はどうなんでしょう・・・

トム・ハンクスが主役でなくて、もっと難しい役者さんだったら、

観るかな・・って事も思いました。

もう一度観たら、いえ、観るってより、

今度は聞き耳立てて、歴史を聞くってスタンスで観たら、

「なるへそ」ってより理解出来る映画なんだろうと思います。

しかし、

「最後の晩餐」の絵のシーンは、

私の中では、一番のお気に入りだったかな。

すごい!





05月24日(水)

★絆・・・



目に見えないものを、信じている私は、

時々、傷つくことがある。

真実が、現実を越えられないときや、

どうしたらいいのか、わからない自分をさらけ出すとき・・・

そして、

私はここにいる!

思いっ切り、叫びたくなる時さえ、出来ない自分に・・・

でも、いま、気づいたことがある。

人生にご縁があるから、私はここにいるんだってこと。

歌に出会って、

あなたに出会って、

それで、いま、私はここにいるんだってこと。

縁という字も、絆っていう字も、糸が付く・・・

それはきっと、いつの世でも、

人と人とが、心を紡いでいくからなんだね。。。





05月15日(月)

★What shall I do ?



時々・・・

自分がとても・・イヤになる・・・





05月09日(火)

★その後・・・



捻挫??どうも・・おかしい・・という訳で、

外科の友人のところで、昨夜、診察して頂きました。

「若木骨折」という生まれて初めて耳にする骨折のようです。

ボキッって折れているのではなく、グシャって感じの骨折だそうで、

治るまで、固定する治療方法しかないんだそうです。

でも、そこの部分を触ったり、手をついたりしない限り、

全く痛みもなく、指も動くので、通常の動きに支障はありません。

子供には「若木骨折」が多いようです。

しかし、よく次の日、固定した状態で同じようにスキーをして、

おまけに検定まで受けた・・・と・・・改めて感心しました。

こうなると、母は益々親ばかになり、

何か買ってあげたいよォ〜〜と、いつもの信念はどこに・・・(^^;)





05月07日(日)

★シーハイル!



やったァ〜〜〜ァ!!

姫さま、スキージュニア2級合格!!

初日に、崖から落ちて、多分骨折ではないでしょう?ってことだし、

痛みがないからと、左手首を固定しての次の日の検定試験で、合格!

「怪我をして病院に」って連絡が入った時は、

訳がわからず、パニック寸前・・でしたが・・・

私など足下にも及ばないほど、根性があるようで・・(笑)

おまけに、帰りに気球まで乗ってきて、

「ぜ〜んぜん怖くなかったよ。景色がめちゃくちゃ綺麗だった」と。

ママと一緒なら、勿論「危ないから、絶対にダメ〜〜!!」と。

心配性のママが、

子離れ出来るのは、いったい、いくつのときでしょうか???





04月21日(金)

★1日郵便局長



4月20日は第73回郵政記念日。

郵便事業は創業135年だそうです。(^_^)

それで、

名古屋東郵便局の1日郵便局長をさせて頂くので、

これから行って来ます。

1日高速隊長、東警察署の1日警察署長に続いて、名誉なことです。

さあ、

いざ出陣!!





04月11日(火)

★雨の日は・・ひとりごと



今日は雨・・

まだまだ、いっぱい降るらしい・・・

雨の日がスキって人もいるけれど、

私は、やっぱりスカッと晴れた日がいいよォ〜〜!

お洗濯ママさんは、洗濯物を外で干すのが、大好き!(笑)

それにこんないっぱいの雨の日は、

どんより、頭の中で、いろんなことを考えてしまうから。

スキーの先端だけを見つめて、滑っていればいいのに、

見えない下界を見ようとして、こんなとこ、滑っていかれる??

そんな不安だらけで、心の中がいっぱいになってしまうから。

「今日を生きる」 今日が大切・・本当よね。

でも、

子供がいると「明日も生きなきゃ」これもまた、真なり・・・

明日は、晴れるかなァ。





04月02日(日)

★私はタイガー



マックが戻って来ました〜〜ァ!

パンサーから、タイガーになって、戻って来ました。

使い勝手が少し違いますが、とにかく、ホッとしました。

でも、

正直・・使っていない時の方が、ホッとしているのかも・・って・・

思ったりすること・・ありますです。ハイ!(^^;)





03月26日(日)

★ったく〜〜もうゥ〜〜!



マック不調につき、またまた、また、我が家を離れます。

携帯からHPをチェックします。m(_ _)m

ったく〜〜もうゥ〜〜〜!

「またァ〜〜〜?!(>_<)」と、皆の衆に言われっ放し・・

携帯と言い、パソコンと言い、

私には、あめとムチ状態です。(笑)





03月23日(木)

★帰って来ました。



スイートベイジルのライブ、終わりました。

ありがとうございました!!

姫がスキーにちょうど20日から行っているので、

私も、ライブ後、しばしの休憩時間をもらって、

昨日、名古屋に戻りました。

さて、スイートベイジル

名古屋の雰囲気とはまた違う、静かな盛り上がりの中、

世界一になった野球チームではありませんが、

私たち8名の音と気持ちの一体化・・・

チームワークがより一層出来てきた!って

実感と、充実感がありました。

とにかく、やっていて、楽しい〜〜ィ!

そして、

この日、高木麻早誕生のスタッフだった、

当時キャニオンのディレクター渡辺有三さん、

アレンジャーの萩田光雄さん、

ヤマハディレクター梅垣達志さん、

この3人が揃って来て下さったこと・・・

何か、胸がじ〜んとなってしまいました。

さあ、

今日からまた、残りの人生の第一歩!

高木麻早は、ここにいます。




03月17日(金)

★理想だから。



越路吹雪さんが、ご主人の内藤法美さんと結婚することを

お決めになったプロポーズの話、と、何かで読んだか、

伺った話です。

「こんな私でもいいのですか?」と越路さん。

これを受けて・・・内藤さんはおっしゃった・・

「いいんです。女性は愛されていればいいんです」と・・

こんなシンプルな言葉に、胸がじーんとなったのは、

なぜ?

そう・・・女性は、愛されて、愛されて、

可愛く、可愛く、また、美しくなっていくものなのです。

これは、女性の誰もが、どこかで求めているもの、

つまり、すべてから自分を守り、

太陽のように愛してくれる父親のような愛だからだと。

決して、父親は、娘を傷つけないから。




03月10日(金)

★スイートベイジル



3月20日です。

日程にちょっと不安がありましたが、

やはり、苦戦しているそうです。

オリジナルをたっぷり〜〜!

その上、いま一番やりたいインドネシアの音楽と

昭和歌謡のコラボをお披露目します。

どうぞ、いらしてください。

予約は03−5474−0139です。

お待ちしていま〜す!




02月18日(土)

★おつかれさまでした。



名古屋に戻って来ました。

17日、ちょうど、開場時間くらいになっての雪・・・

案の定・・・雪はやんだものの・・・

帰りの足を考えた方が、沢山いらっしゃったようでした。

もし、降り続いたら・・アクセスの問題もあり、

まあ、しかたがありませんよォ〜。

そんな中で、本当に、最後まで・・・

ありがとうございました!

そんな状況が、かえって・・今まで以上に、

みなさまと一体化出来たような、そんな気がして、

とても楽しい、とても嬉しいライブでした。(*^_^*)

今度は、3月20日六本木スイートベイジルで、

是非!おめにかかりましょう。

お待ちしています。

本当にありがとうございました。




02月14日(火)

★最後の1粒・・・



父がいなくなってから、もうすぐ1年経とうとしています。

本当にこの1年は、早かったと思います。

今日はバレンタイン。

去年は、息苦しくて、息苦しくて、酸素マスクをしている

病院の父にも、姫の作ったチョコを、持って行きました。

とても物が食べられる状態ではなかったのに、

父は一口、食べてくれました。

それから1週間後・・結局、最後の晩餐になりました。

今年も、姫は忘れず、

「ジージの分。バーバ、食べないでね」と言って、

手作りトリュフを3粒、仏壇に供えていました。

甘いものが大好きな父でした。

この1年、

私は、父を思わなかった日は1日もありません。

「歌?反対だ!!」と言って、私のステージも・・

観ることのなかった父・・・

でも、そんな父が、いまは、

いつもそばにいてくれるという確信が・・・

私には、あります。

にこにこ笑いながら、歌っている私を観てる・・・

そんな父を、私はいつも感じています。

もうすぐ、バックインタウン。




01月23日(月)

★やったァ〜〜〜!!



21日!

ありがとうございました!!

自分でみつけた音を、やっと、届けることが出来ました。

こんなの・・生まれて初めての気持ちで・・・

何て言えば、いいのかわかりませんが、

とにかく、嬉しい〜〜ィ!のです。(*^_^*)

「麻早のファンは暖かいね〜え〜」

本当にそう思います。

何かいっぱい書きたいのだけれど、言葉になりません。

ただ、ただ、

「ありがとうございました」としか、言えません。

再デビューして、1年ちょっと。

やっとスタートラインに立ったかな・・と思っています。

応援して下さるみなさんのパワーが、私を支えています。

「生きてる限りは、前向きに!」です。

心から、感謝します。

最後に・・・

この日を迎えるまで、「人混みは行かない」と言うママの

言葉に従ってくれてた、我が愛する姫にも、

ありがとう!を、言わせて下さい。




01月20日(金)

★名古屋ブルーノート



いよいよ明日です。

念願の場所で、いま一番やりたい音楽をやります。

今回は、自力のライブだったので、

裏仕事も、自分でやらないといけなくて、

いろんなことを、お勉強しました。

メンバーを始めとして、いろんな方々のお力をお借りしな

がら、助けて頂きながら、

やっと、明日を向かえることが出来ました。

心から感謝しています。

また、完売という嬉しい状況になりました。

明日のステージ・・・

私らしく上がりまくって、私らしく歌うつもりです。

もう、

昨日から食べ物が喉を通りません。(^^;)

これが、高木麻早の世界です。




01月16日(月)

★ゴードン・リヴィングストン医学博士



精神科医の彼は、こう書いています。

「幸せになるために必要なことは3つある。

やるべきことがあること。

愛する人がいること。

そして期待することがあることである。」




01月01日(月)

★2006年



喪中の我が家なので・・・

「寒中お見舞い申し上げます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。」

冠婚葬祭に、きちんとしていた父のいないお正月は、

これから自由には、なるのでしょうが、

お正月らしくないお正月は、

きっと淋しくなるのでしょうねえ・・・

とにかく、

2006年は、やらねば!




milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png